東京とんかつ会議 ベスト オブ とんかつ

商品名 東京とんかつ会議 ベスト オブ とんかつ
商品コード 9784835634609
発売日 2018/03/29
販売価格 734円
在庫 在庫あり


稀代の食通3人が、東京中のとんかつを食べてセレクト!

※本誌は、2017年7月に発行した書籍「東京とんかつ会議」の内容を
再編集し、データなどを最新のものに更新したMOOK版です。
  • この商品について問い合わせ
  • お気に入りに追加
【CONTENTS】
●開会宣言
●著者紹介

●とんかつの魅力とは?

■東京とんかつ会議 殿堂入り店
*殿堂入り審査基準

どこにも欠点のないオールラウンダー
【小川町】「とんかつ・豚しゃぶ ポンチ軒」

いわば東京の最重要食文化財
【御徒町】「ぽん多本家」

塩で引き立つ締りある肉質
【高田馬場】「とんかつ ひなた」

赤身と脂身の黄金比率
【蔵前】「特選とんかつ すぎ田」

肉にこだわる"平成のとんかつ"の傑作
【高田馬場】「とんかつ 成蔵」

飾らず実直にこなす昔ながらの職人仕事
【秋葉原】「丸五」

手頃な価格で、驚きのクオリティ
【芝公園】「食は生命のもと のもと家」

品のある菓子のような上質な余韻
【高田馬場】「とん太」

厚みあるロースから旨味を引き出す匠の技
【荻窪】「西口とんかつ たつみ亭」

平成の時代を象徴する、繊細で優美な味
【銀座】「銀座 イマカツ」

ピタリと肉に寄り添う見事なまでの衣
【浅草】「とんかつ割烹 浅草 あき山」

肉、衣、脂が三位一体となり品格さえ漂う
【神田】「万平」

■まだある美味いとんかつ屋
東京とんかつ会議で巡った店
【六本木】「六本木イマカツ」
【神楽坂】「あげづき」
【湯島】「井泉本店」
【小川町】「T.Dining」
【神田須田町】「名代 とんかつ勝漫」
【巣鴨】「とん平」
【水道橋】「かつ吉 水道橋」

【京橋】「レストラン サカキ」
【銀座】「梅林」
【銀座】「煉瓦亭」
【赤坂】「とんかつ まさむね」
【人形町】「ビーフかつれつ そよいち」

【成城学園前】「とんかつ椿」
【浅草】「とんかつ ゆたか」
【南青山】「南青山 とんかつ赤月」
【代々木上原】「とんかつ武信」
【椎名町】「とんかつ おさむ」
【御徒町】「とん八亭」
【金町】「とんかつ喝」

【両国】「とんかつ はせ川」
【銀座】「恵亭 松屋銀座店」
【蒲田】「とんかつ檍」
【久が原】「とんかつ 自然坊」
【大井町】「丸八とんかつ店」
【銀座】「とん㐂」

【新橋】「とんかつ 酒菜くら」
【四谷】「とんかつ三金」
【西麻布】「三河屋」
【大森】「とんかつ鉄」
【浅草】「とんかつ とお山」

【東京】「とんかつ寿々木 キッチンストリート東京」
【銀座】「鹿児島華蓮 銀座店」
【新橋】「とんかつ 燕楽」
【西麻布】「西麻布 とんかつ豚組」
【御徒町】「蓬菜屋」
【池ノ上】「とんかつ棟田」

【神楽坂】「とんかつ 神楽坂さくら 本店」
【日本橋】「とんかつと豚肉料理 平田牧場」
【四谷】「かつれつ四谷たけだ」

[COLUMN]
*部位による味わい
*豚の品種とその持ち味

*あとがき
【注意事項】

※こちらの商品は、発売日より順次発送となります。
  発売日には届かない可能性がございますので、予めご了承ください。


※決済方法:銀行・コンビニ振込にてご注文のお客様は必ず入金期日内にお振込みください。ご注文完了後にはご注文完了メールをご登録のメールアドレスに自動送信いたします。お振込先・入金詳細に関しましてはこちらのメール内にてご案内させていただきますので、 メール受信設定にはご注意ください。
※クーポン・読者プレゼント等の目的でのご購入の場合、締め切り・期限に間に合わない可能性がございます。予めご了承下さい。