グルメ多動力 著:堀江貴文

商品名 グルメ多動力 著:堀江貴文
商品コード 9784835638348
発売日 2017/12/15
販売価格 1,404円
在庫 在庫あり


堀江貴文(ほりえ たかふみ)
1972年福岡県八女市生まれ。実業家。SNS media&consulting株式会社ファウンダー。ロケットエンジン開発など、幅広く活動。グルメ分野では2013年にリリースしたスマホアプリ「TERIYAKI」を主宰し、他にも「WAGYUMAFIA」での活動などで注目を集めている。有料メールマガジン「堀江貴文のブログでは言えない話」は1万数千人の読者を持ち、2014年には会員制のコミュニケーションサロン「堀江貴文イノベーション大学校」(http://salon.horiemon.com/)をスタート。近著に『多動力』(幻冬舎)、『好きなことだけで生きていく。』(ポプラ社)、『すべての教育は洗脳である』(光文社新書)など。

Twitterアカウント:@takapon_jp
  • この商品について問い合わせ
  • お気に入りに追加
全てのグルメ、飲食店経営者は必読の一冊です。現在のレストランシーンを取り巻く環境から、どうやって人気店を作り、利益を出していくのかまでの具体的提言が並んでいます。

インスタ映えの方法、断面イノベーション、予約ループといった重要キーワードから、無人コンビニの拡大と居酒屋の淘汰、これから流行するコト・モノ、究極の飲食店業態まで、知っておきたい事柄が満載です。

さらに、グルメ界に「登山」という言葉を生んだ「肉山」グループを率いる光山英明氏や、日本中から美食家が訪れる富山「鮨人」木村泉美との特別対談も収録。巻末にはこの1年で堀江氏が訪れてたお店リストも付いています。

はたして、これからの飲食店に最も必要なのは何なのか。

その答えがここにあります。


<コンテンツ>

はじめに

第1章 「ドタキャン」「食べログ」「人材確保」問題の現在

第2章 Instagram全盛期、SNSの波に乗るのは常識に

第3章 2017〜18年、飲食を取り巻くモノ、ヒト、コト

第4章 無人コンビニのイートインで飲むのがスタンダートになる

第5章 最も大事なのはコミュニケーション能力である

第6章 今ある店を進化させる、進化した店を出す

第7章扉 最近行って「なるほど」と思ったお店

特別対談@ 堀江貴文×光山英明

特別対談A 堀江貴文×「鮨人」木村泉美

特別座談会「予約の取れない料理店」の予約を手に入れるとっておきの方法

おわりに

特別付録 堀江貴文がこの1年で注目した130軒リスト
【注意事項】
※決済方法:銀行・コンビニ振込にてご注文のお客様は必ず入金期日内にお振込みください。ご注文完了後にはご注文完了メールをご登録のメールアドレスに自動送信いたします。お振込先・入金詳細に関しましてはこちらのメール内にてご案内させていただきますので、 メール受信設定にはご注意ください。
※既刊商品と合わせてお買い上げの場合、商品が揃い次第の発送となります。
※クーポン・読者プレゼント等の目的でのご購入の場合、締め切り・期限に間に合わない可能性がございます。予めご了承下さい。