ごろごろ、神戸。  著:平民金子

商品名 ごろごろ、神戸。  著:平民金子
商品コード 9784835639369
発売日 2019/12/10
販売価格 1,760円
在庫 在庫あり


 神戸市広報課のホームページに2年にわたって連載され、大きな話題となった平民金子のエッセイ「ごろごろ、神戸」が、大幅な書き下ろし原稿を加えて待望の書籍化。
 神戸の街を“ごろごろ”とベビーカーを押しながら、子連れで商店街を歩き、昼間から酒を呑み、台所で鍋を振る。失われつつある神戸の風景や人々への優しいまなざしと、育児に翻弄されつつも愛おしい子供との日々を、自らの写真と文章で描いた異色の子育て街歩きエッセイ。

 
 2016年から2019年までのわずかなあいだにも、ここに登場する多くの場所がうしなわれた。書いたそばから書いた場所が消えていく。本書はウェブに発表された文章から大幅に加筆されているが、今はもう存在しない場所については注釈を加えず連載当時のまま残している。変更された価格についても言及していない。

   描かれた「神戸」はどこにもない架空の港町だ。
   そこには今あるものと、かつてあったものがごっちゃになっている。

                        (まえがきより抜粋)
  • この商品について問い合わせ
  • お気に入りに追加
著者について:
 平民金子(へいみん・かねこ)
 1975年生まれ。大阪府出身。写真家・文筆家。
中国、メキシコ、北海道、沖縄、東京などを転々としたのち、2015年より神戸市在住。
2017年より、神戸市広報課のホームページにて「ごろごろ、神戸」を連載。
【注意事項】

※こちらの商品は、発売日より順次発送となります。
発売日には届かない可能性がございますので、予めご了承ください。

※決済方法:銀行・コンビニ振込にてご注文のお客様は必ず入金期日内にお振込みください。ご注文完了後にはご注文完了メールをご登録のメールアドレスに自動送信いたします。お振込先・入金詳細に関しましてはこちらのメール内にてご案内させていただきますので、 メール受信設定にはご注意ください。
※既刊商品とあわせてお買い上げの場合、商品が揃い次第の発送となります。
※クーポン・読者プレゼント等の目的でのご購入の場合、締め切り・期限に間に合わない可能性がございます。予めご了承下さい。